第42回 次世代農業フォーラムのご案内

各位

 秋晴れの候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

「次世代農業フォーラム」も4年目を迎え、アフターコロナを見据えて「農業大国日本」をめざすとともに、若手の農林業経営者、新規就農者の育成に力点を置きながら、大きく衣替えして参りたく思っております。手始めに、10月30日(土、午前中)の第42回次世代農業フォーラムでは、新潟県と福井県の新進気鋭の若手農林業経営者をお招きして、日本の農林業の将来を、参加者とともに語り合ってみたいと思います。

 年齢に分け隔てなく、どなたでも参加できますので、人脈づくりにも活用いただけければ幸甚です。

参加を希望される方は、下記URLを、Ctrlを押しながらクリックして、Peatixチケットをご購入してお申し込みくださいませ(振込手数料:クレジットカード/PayPalは0円、コンビニ/ATMは220円)。

https://peatix.com/event/3050417/view

次世代農業フォーラム・座長  荒木義修(A・アソシエイツ研究所)

日時:令和3年10月30日(土)
8時45分~12時30分(受付開始8時30分)
会場:ZOOMによるオンライン・フォーラム
会費:参加費 2,000円 

【プログラム】 総合司会 荒木義修
8:45-9:10

アイスブレーク(参加者を和ませるグループディスカッション)
9:10-9:15 開会の辞
9:15-9:55 講演①「新潟県の農業事情とベジ・アビオの挑戦」
<阿部貴美、株式会社ベジ・アビオ・代表取締役> 
9:55-10:35

グループディスカッション、グループ・リーダー報告
報告者のフィードバック
10:35-10:45 <休憩>
10:45-11:15 講演②「山林の公益性を可視化する」
<松下明弘、株式会社 CINQ(サンク)・代表取締役>
11:15-11:55

グループディスカッション、グループ・リーダー報告
報告者のフィードバック
11:55-12:30 「参加者の自己紹介コーナー」 お一人1分間スピーチ 閉会セレモニー
12:30- 希望者のみ、WEB飲み会(グループ・ローテーション方式)

【阿部貴美氏のプロフィール】
1971年新潟県生まれ
大学院(文学修士)修了後、東京にて15年ほど教育関連企業に勤務した後、新潟へUターン。
学校法人 新潟総合学院に奉職。専門学校の教務職に従事。
2009年4月 新潟農業・バイオ専門学校を開学。開学と同時に責任者として従事。
2019年7月 マイコロジーテクノ株式会社へ出向。
2020年4月 同社代表取締役社長に就任(2021年5月まで)。
2021年5月 株式会社ベジ・アビオ代表取締役に就任(現任)。

【松下明弘氏のプロフィール】
岐阜県美濃加茂市出身。株式会社 CINQ(サンク)代表取締役。
イベント企業で音響デザイナー・オペレーターとして活動後、
2006年 妻の地元である福井県の山村に移住、 義父の経営する林業会社に入社。
2012年 会社の先輩と2人で独立してCINQを立ち上げる。
2017年 法人化して利用間伐、皆伐、特殊伐採、薪の生産・販売、木製什器ブランドFRAME運営、 限界集落寸前の村起こしとして、廃園になった保育園を改装して薪火の見えるレストランla clarté (ラクラルテ)をオープン。

【次世代農業フォーラムについて】
本フォーラムは、「農業大国日本」をめざすとともに、若手の農林業経営者、新規就農者の育成に力点を置きながら、日本農業の再興と地域活性化を目指して、異分野情報交換と相互啓発のための会です。したがって、参加者の年齢や専門の如何は問いません。本フォーラムの特徴は、2つの講演(40分)ごとに、4~5人で構成される5つのグループに分かれ、講演内容についてディスカッション(15分)を行い、その後、グループ・リーダーのまとめ報告(2分)と報告者のフィードバック(4分)という形式をとっています。また、講演ごとに、グループ・メンバーとグループ・リーダーのローテーションを行います。
  他のフォーラムや研究会と違って、年会費等のオブリゲーションは一切ありません。本フォーラムに来ていただくと、グループディスカッション方式によって、単なる「講演会+名刺交換会」以上の絶大な参加効用が得られます。人財の多様性(DIVERSITY)からなる知の融合が、コラボレーションとイノベーションを創発させます。さまざまなバックグラウンドや経験、考え方をもつヒトの集まり、そこでの刺激が、誰もが思いつかなかった発想やビジネスモデルを呼び起こします。また、グループディスカッションのおかげで、参加者相互の親和感が短期間で高揚し、自己紹介紹コーナーもありますので、情報交換、人脈づくりに最適です。

 ※ 活動実績については、本HPの「次世代農業フォーラム」欄を参照。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP