第43回次世代農業フォーラムのご案内(実践ビジネス編)

各位

 暮秋の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

 下記のごとく、第43回次世代農業フォーラムを開催いたします。すでにお伝えしておりますように「次世代農業フォーラム」も、アフターコロナを見据えて「農業大国日本」をめざすとともに、農林業経営者、新規就農者の実践ビジネスに力点を置きながら、大きく衣替えして参ります。今回も前回に引き続き、新進気鋭の現場の農業経営者をお招きし、農業ビジネスについて情報交換致したく、万障お繰り合わせの上、ご出席賜れば幸甚です。終了後には、記念交流会(WEB飲み会)も準備しておりますので、親交を深めていただければ幸甚です。

参加を希望される方は、下記URLを、Ctrlを押しながらクリックして、Peatixチケットをご購入の上、お申し込みくださいませ(振込手数料:クレジットカード/PayPalは0円、コンビニ/ATMは220円)。なお、セキュリティ問題から、PWの再設定が求められますので、よろしくお願い致します。回数券(申込受付終了)を使用される方は、その旨、返信メールにて、ご一報いただければ幸甚です。

https://peatix.com/event/3092513/view

回数券をお求めの方は、下記からURLからお申込みくださいませ。6回分10000円。

https://peatix.com/event/3064496/view

以上、 次世代農業フォーラム・座長  荒木義修(A・アソシエイツ研究所)

日時:令和3年12月4日(土)午後1時30分~午後5時(受付午後1時15分)
会場:ZOOMによるオンライン・フォーラム
会費:参加費 2,000円 

【プログラム】 総合司会 荒木義修(次世代農業フォーラム・座長)
1:30-1:45 アイスブレーク(参加者を和ませるグループディスカッション)
1:45-1:50 開会の辞
1:50-2:30 講演①「『食と農』流通難民への提案」
        円山広克<にいがた共創株式会社、代表取締役> 
2:30-3:00 グループディスカッション、グループ・リーダー報告、報告者のフィードバック
3:00-3:10 <休憩>
3:10-3:50 講演②「地球のげっぷ:牛のメタンガス」(仮題)
        谷川武夫<株式会社トキクリエイト、代表取締役>
3:50-4:20 グループディスカッション、グループ・リーダー報告、報告者のフィードバック
4:20-5:00 「参加者の自己紹介コーナー」 お一人1分間スピーチ 閉会セレモニー
5:00- 記念交流会(WEB飲み会、希望者のみ)

【円山広克氏のプロフィール】
1970年生まれ。新潟県新発田市出身。JAに20年間従事。在籍中は、作物の生産販売のほか、農業経営指導、若手農家の育成、農地の受委託、特産野菜のブランディング、マーケティング、イベント、広報PR活動など様々な部署を担当。JAを退職後、行政機関や直売所、商社などでスキルアップを図り、販売と流通に特化した物流会社「にいがた共創株式会社」を起業する。

1991年 豊栄市農業協同組合入組 農産物の生産販売指導員 配属
2003年 豊栄市農業総合支援センター(出向)配属
2011年 新潟地域振興局 経営普及課 臨時職員 採用
2012年 農産物直売所 マネージャー 就任
2013年 米販売商社 青果部部長 就任
2018年 にいがた共創株式会社設立 代表取締役 就任

【谷川武夫氏のプロフィール】
坂井農業高等学校・食品化学科、全国食肉学校・食肉科卒。福井県経済農業協同組合連合会から福井市内の食肉会社を経て、2013年に福井県坂井市にて農畜産物の加工から流通、販売、企画開発までを手掛ける会社設立。これまでに狩猟免許(一種銃猟・わな猟・網猟 )、調理師免許、家畜商免許、福井県認定生食取扱者など、さまざまな資格を取得しており、食肉科職業訓練指導員、環境省認定鳥獣捕獲事業者制度講習講師、日本ジビエ振興協議会食肉アドバイザーなど様々な分野で活躍。また、谷川自身も福井・北海道を中心に狩猟を行い、猪や熊などのジビエの加工・販売も行なっている。

【谷川武夫氏の報告要旨】
(詳細は追ってご連絡いたします)
 参考:株式会社トキクリエイトHP: https://www.toki-create.info/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP